プロアクティブの効果が見えるサイト

プロアクティブの効果を動画にしたニキビが酷い高校生の話

にきびで悩んでいる人なら一度はプロアクティブを検索したことがあると思います。

その効果だったりメリットデメリット。

そんな記事を探していたら面白いサイトを発見したので紹介したいと思います。

【動画あり】ニキビがひどい!5ヶ月で治した高校生の情報全部見せます!疑問や悩み、注意事項、買う前に読んで!

このサイトの面白いところは、プロアクティブを使いながら毎日の変化を動画にしているところですね。

使用感などはよく目にしますが、実際にどう変わるのか見れるというのは買うか悩んでいる人にはとても参考になる情報だと思います。

特ににきびで悩んでいる高校生にとってプロアクティブは決して安い買い物ではないので、AuthorのKakeruくんの情報はとてもすばらしいと思いました。

思春期はニキビにとても敏感

高校生は自分の外面にとてもセンシティブ。

その年頃は思春期であり、異性に対してとても敏感だったりします。

そんな中、Kakeruくんのようにひどいニキビはもし恋でもしていたらコンプレックス以外の何者でもないでしょう。

そういえば私も高校生のころは多少ニキビがありましたが、ついついつぶしてしまっていた記憶があります。

そうすると余計に見た目が悪くなるのですが、ついつい衝動に駆られてつぶしてしまっていました(笑

プロアクティブのサイトを見たところ 期間によっては学割があったようなので、もしにきびに悩んでいる高校生がいたら次はそのタイミングで親に頼んでみると良いかもしれませんね。

学割用バナー

楽天カードのリボが減らない人必見!

楽天カード

楽天カードは楽天市場をよく利用する人にはとても便利なカードですが、

これは罠なのでは?

と思うこともあります。

その一つがなかなか減らないリボです。

リボ払いの種類 | 楽天カード

楽天カードには数種類のリボがあります。
次の一覧を見てみましょう。

  • ・ショッピングリボ
  • ・キャッシングリボ
  • あとからリボ払い
  • ・自動リボ

ショッピングリボ払い

「ショッピングリボ払い」とは、カードご利用金額や件数にかかわらず、毎月ほぼ一定のお支払いコースに包括信用購入あつせんの手数料(以下リボ手数料)を加えてお支払いいただく方法です。お支払いコースは締切日時点のリボご利用残高に応じて自動的にスライドいたします(残高スライド定額リボルビング方式)。大きなお買い物でも、月々のお支払い金額の負担を軽くできるので大変便利です。

これは例えば今月10万円を利用したとしても来月の支払いは設定額のみ引き落とされるというもの。

例)利用額10万円 リボ支払設定額1万円 
  口座引き落とし額 1万円+リボ手数料

翌月お金のやりくりがとても楽になるのでついつい甘えきってしまいますよね?

キャッシングリボ

「キャッシングリボ払い」とは、ご利用金額やご利用件数にかかわらず、毎月のお支払い金額がほぼ一定となるお支払い方法です。
毎月のお支払い金額は、お手持ちのカードに設定されているリボ払いお支払いコースの元金に前月支払い日の翌日から当月支払い日までの利息を加算した金額となります。

急ぎで現金が必要になったときなど、銀行ATMでお金を引き出すのと同様にクレジットカードでお金を引き出すことができます。

これもショッピングリボと同じで、設定金額が翌月口座から引き落とされます。

あとからリボ払い

翌月1回払い・分割2回払い・ボーナス1回払い・キャッシング1回払いのご利用分をあとからリボ払いに変更できるサービスです。

楽天カードを利用していると、「今月のお支払額」がメールで届きます。

今月はちょっと使いすぎたなというときや口座にお金が足りない時などは、この利用額の一部または全部をリボ払いに変更することが可能です。

自動リボ

お店やネットショッピング等で「翌月1回払い」と指定したショッピングご利用分が自動的にリボ払いになるサービスです。

楽天カード

どれも毎月お金に余裕ができるのでとても助かるのですが、これはいわゆる借金。

そのことに気が付くのは利用枠を使い切ってしまって次のような画面を目にしたときかもしれません。

楽天カード ご利用可能額超過

この画面を実際に見たとき少し血の気が引きました。

私の利用可能額は100万円だったからです。

なぜか減らないリボ残高

他のクレジットカードをよく利用していたせいか、勝手にリボ払いの返済額は残高に応じて勝手に変わってくれるものだと勘違いしていたのが大きな間違いでした。

楽天カードの前に利用していたカードでは、リボ残高10万円までが毎月1万円、10万円から20万円までが2万円と、10万円増えるごとに返済額が1万円増える形でした。

楽天カードのリボ返済初期設定額は?

よくよく調べてみると返済額の設定は次のようになっていたんです!

楽天カード リボお支払コース確認・変更

正直ドン引きです。。。

毎月何万円もあとからリボに変更していたのに、返済額3,000円には悪意を感じます。(自分が悪いんですけど)

リボ払い返済額変更方法

楽天カードの楽天e-NAVIでログインします。

トップ > お支払い方法 > リボお支払いコースの確認・変更

で次の画面を開いてください。

両方変更しておくのが無難でしょうか。

今回は返済を急がなければいけないのでそれぞれ2万円としました。

来月から返済が大変ですがこれも身から出たさび。
頑張って返済しましょう!

RakutenWiFiPocket Rakuten回線エリアで速度制限!?

 現在実質無料で購入できるRakutenWiFiPocketは、Rakuten Unlimitのプランで使用すれば月額2.980円で通信容量制限無しで利用することができます。

 通信速度は下り15MB,上り50MB(ベストエフォート値)、下り実測値20MBと家庭内のインターネット環境としても役に立つポケットWiFiです。

楽天回線は速度制限無し

 現在楽天モバイルが提供するエリアは順次拡大中ではあるものの、エリア外ではau回線を利用したパートナーエリア(通信速度は楽天モバイルエリアと同じ。通信容量は国内5GB)となっているため、通信が不可能なエリアは無いと言っていいだろう。

パートナーエリアにおいては通信容量か5GBを超えると1MBに制限されるのだが、これは速度がとても遅くスマホのブラウジングにも使いづらい。

もし頻繁に使うのなら利用エリアが楽天回線エリアであることを確認することと、隣接エリアがau回線ではないことを確実にしておきたい。(電波が強い方に強制的に切り替えられるため)

 ソフトバンクなどのポケットWiFiでは3日間の使用量に応じて速度制限がかかることがあるが、実は楽天モバイルではそういった速度制限は存在しない。(ネットワーク専用のカスタマーセンターで確認済み)

しかし筆者は先日RakutenPocketWiFiで下り速度1MB弱という速度制限を経験している。

利用通信量が70GBを超えた途端に速度制限1MB

RakutenPocketWiFiは本体画面に当月利用した通信量が表示されるのだが、どうも70GBを超えた途端に通信速度制限がかかったようだった。

我が家には家庭内の常設ネット環境がまだ無く、環境が整うまでの繋ぎとして楽天モバイルと契約したためこの容量に達したのだが、正直制限がかかるとは思っていなかった。(ここまで使うのも予想外なのだが)

通常、速度制限がかかると数日もすれば元の速度に戻るものなのだが、何日経っても1MB以下の状態が続き元の通信速度に戻る気配がない。

約1週間も1MB以下でPCを触り続けると、さすがに筆者も怒りを覚えた。

ネットワークトラブル専用のカスタマーサービスへ連絡

楽天モバイルにはネットワークの通信障害に対応したカスタマーサービスがあるのだが、そこよりももっと詳しく状況を調べてくれるサービスセンターがある。

(結果から先に言うと、全く詳しくないばかりか筆者の方が知識があった)

その中で分かったことは、楽天回線エリアでは利用量などに関わらずどんな状況でも通信速度制限はないとのことだった。

カスタマーセンターとのやり取りの中試したことは、

  • 端末の再起動
  • 端末の初期化
  • 違う端末での利用

であったが、どれを試しても速度は変わらなかった。

カスタマーセンターが言うには、掴んでいる電波がおそらくau回線のため速度が遅くなっているとのことだったが、我が家の環境では周りにパートナー回線がないためそれはありえない。

しかしお姉さんはパートナー回線の一点張りて譲らず、随時拡大中なので対応エリアを見てほしいとのことだった。

(既に開通しているのに何を見ろと言うのだろうか。。。)

利用電波の確認方法があった!

RakutenPocketWiFiでは、今利用している電波がパートナー回線なのか楽天モバイル回線なのかを知る方法がある。

WiFiの設定画面

購入した当初、RakutenPocketWiFiでPCを利用した時に設定した画面を思い出した。

設定方法はこちら

設定画面にあるAPNの中、〇〇をみれば今掴んでいる電波がどちらなのか一目でわかるのだ。

写真

この部分が11ならば楽天モバイル回線を利用しているのだが、やはり速度が遅いのは楽天モバイル回線だと判明した。

ということは、やはり速度制限がかけられているということになる。

ネットワークを切断しますか?

ここで気がついたのだが、ネットワークの詳細設定に上記のようなポップアップが出ているではないか。

これは初期設定時において通信量の通知設定をしたものだが、利用量の警告のためだと当初考えていた。

が、それが全ての間違いであることに気づく。

※注意 ネットワーク管理は上限を超えないための制限ツールだった!

購入後に設定した記憶はあるのだが、多分70GBあたりで警告を出してみようかな〜的なことをした気がする。

もちろん即座に解除!!

ドキドキしながら通信速度を測る。。。

戻ってるorz

どうやらやっちまっていたらしい。

カスタマーセンターのお姉たん、噛みつきまくってごめんなさいwww

Apple製品格安詐欺サイト | 情報提供です

先日私が引っかかった詐欺サイトとは異なるURLの同類ページを発見したので報告します。

その広告はApple製品のOutletStore(アウトレットストア)を名乗っていますが詐欺です。

詐欺サイト詳細

サイト情報
URL:http://www.best-supermarkers.com/
mail:cs5@customercenterhome.com

企業概要:
会社名:NEW株式会社
代表取締役社長:小澤正義
住所:埼玉県春日部市中央6丁目4-10

これは以前注意喚起した格安PC 7,580円 | 詐欺の注意喚起ですと同じです。

前回紹介した詐欺サイトはもともとこの企業情報で作成されていましたが現在は書き換えられていました。おそらく情報が出回ってきたため買えたのだと推測されます。

『小澤正義』や『埼玉県春日部市中央6丁目4-10』で検索すれば同様な情報が出てくると思います。

サイト画像です。

詐欺サイトのメインページ
詐欺サイト画像


次の画像は会社概要です。

詐欺サイトの企業情報
詐欺サイトの企業情報


そして下の画像は前回紹介した詐欺サイトの会社概要です。

同類詐欺サイトの企業情報
同類詐欺サイトの企業情報

もともとはどちらも同じ名前で運営されていました。

前回紹介したページと同じものも

次の2つの画像を見比べてください。

今回警告するApple製品の詐欺サイト
今回警告する詐欺サイト



前回警告した詐欺サイト
前回警告した詐欺サイト

ほぼ同じですね 笑

もうどっちがどっちかわかりません。
運営しているのが中国人名のであまり考えないんでしょうね。

GoogleAdsense | 審査に落ちた状況解説

GoogleAdsense | 審査に落ちる

先日GoogleAdsenseの再審査に通った記事を書きましたが、今日は落ちたときの状況を記事にまとめたいと思います。

おそらく皆さんは多くのブログ記事の内容に踊らされて本質が見えていないかもしれません。

ここではもっとシンプルに、どうすれば短時間で審査が通るのかまで見て生きたいと思います。

落ちたときの状況

記事数

落ちたときの記事数はおそらく9個だったんじゃないかと思います。

もしかしたら10個かもしれませんが、再審査を申請するまでに1個か2個記事を書いた記憶があるのでそれくらいにしておきます。

文字数

各ページの文字数です。

1つの記事は150文字くらいでしたが、それ以外はそこそこ文字数がありました。

広告

広告はつけていました。

あると良くないといわれていますがそれは後述するように関係ありませんでした。

記事の真偽性

実はこれが審査に通らなかった原因でした。

たった一行の、勘違いで書いてしまった内容が虚偽であると捉えられていたのだと通ったときにわかりました。

このことは GoogleAdsense | 再審査に半日で通った件 でも書いています。

GoogleAdsenseの審査に落ちた詳しい解説

この記事の内容は再審査に通ったときの変更点で理解できます。

その信憑性はとても高く、ブログにあふれかえる内容をよりシンプルにしたものになります。

記事数

実際に9つの記事数で落ち、10個以上で審査に通ったので10個以上が望ましいでしょう。

文字数

1つの記事が150文字程度で落ちています。

改善後に再審査で通っているので200文字を推奨します。

広告

審査に通過前も通過後もここは改善しないまま表示させていました。

全く関係ないでしょう。

記事の信憑性

キュレーションサイトが問題になったのはまさにこれです。

記事数やリンク数で圧倒的に上位表示されてしまう仕組みの中で、Googleが裁定を下したのは記事の信憑性でした。

Googleの上位表示アルゴリズムが直面した大きな問題点だったのかもしれませんが、それを大きく取り上げることで信頼性を取り戻したともいえます。

一時期は検索トップにSeeSaaブログなどアフィリエイト記事が蔓延していましたがそれらも排除した結果、検索ユーザーに有益な情報がいきわたるようになった気がします。(丈夫に表示される広告は相変わらずうっとうしい)

まとめ

皆さんのブログやサイトはどうでしょうか?

僕が審査に落ち、そして再審査に通った内容はたった3つ。

  • 記事数を1個増やした
  • 文字数を200文字以上にした
  • 信憑性の低い内容を削除した

もちろんもともと政治的批判やネガティブ記事を書いていなかったことも前提条件かもしれません。

でも僕が見直したのは、「ユーザーに有益であるかどうか」です。
たった10記事ですがそれがMustだったんだと思います。

GoogleAdsense | 再審査に半日で通った件

pass the exam

やりました!

あまりにうれしくて、らしくもなく早朝からこの記事を書いています 笑

GoogleAdsenseの審査に通らなくて苦労している方のために、少しですが生地を書いてみようと思います。

審査に落ちた原因をいろいろなサイトで解説されていますがそんなに難しいことはなく、Google様は普通のしょーもないこんなブログでもちゃーんと通してくれますよ♪

通ったときのブログの状態

どんなブログがGoogleの審査に通ってどんなブログが審査に落ちるのか。それはほんと皆さん調べまくっているかと思いますので審査に通ったときの僕のブログの状態を解説します。

記事数・文字数

現在公開しているブログの記事数は11です。

全く多くないですよね 笑

文字数に関しては現在カウンターが利用できないので、この記事より前の記事を参考にしていただければわかりますがそれほど多くはありません。

広告の有無

他の方の解説を参考に広告をはずそうかとも思いましたが、それはせずに再審査を申請した結果通過しました。

文体

それほど気をつけてはいませんでしたが、口調が少し荒いページも丁寧なページも混在しており関係ないようです。

記事の内容

基本的に人の役に立ちそうな記事もしくはちょっと面白いばかげた話などを書いていますが、Google様には不快な思いをさせなかったようです。

再審査を受けるにあたって修正した点

これは正直悩みました。

他の方がブログで解説されている審査の通り方を読んでみましたが、正直よくわかりませんでした。

広告は外したほうがいいのかとかちょっと荒い記事は非公開にしたほうがいいのかなどですが、そんなところ見てないだろうとそのままでいくことにしました。

修正点1.文字数を200文字程度に

文字数が短すぎる記事に関しては200文字以上にしてみました。

といってもそれに該当した記事は1つだけでした。

修正点2.記事数を増やした

初めて申請したときは9~10記事だったと思います。

これはあえて増やしたというよりは下書き状態だった記事を何気なく仕上げただけで、特に意識したわけではなかったんです。だからこれが再審査に通った理由に該当するかはわかりません 笑

修正点3.記事中の間違いを削除

記事の中に、僕の勘違いで書いてしまっていたことが1行だけあったのでそれを削除しました。

この勘違いの内容は「GoogleAdsense審査に数年前からなぜか通っている」というものでした。

実際はアカウントを作成しただけだったのですが、これをもって審査に通ったと勘違いしていたんですね。そのことに気づいたのでその1行を削除しました。

明らかな間違いや事実として書かれているが疑わしい記事などは嫌われてしまうのかもしれませんね。

最新までの期間

審査に通らなかった日から再審査まで15日間です。

審査期間について考察

前回も今回も、審査を申請してから結果が返ってくるまで半日もかかりませんでした。

しかも今回は深夜0時すぎにメールで結果が通知されています。とても早いですよね?

それはきっと記事数が多くないからだと思います。
そもそもGoogle側は記事の内容をよく見ています。そこに虚偽や疑わしいものは無いか、不適切な表現は無いか。

読みやすい記事だったり記事数のまだ少ないブログは審査する側もスピーディーに読み進めることが出来ます。このブログも11記事程度だったのできっと結果が早く出たのではないでしょうか?

審査自転で記事数が多すぎる人はいったん10記事程度になるよう下書きに変更してみてはいかがでしょうか?

まとめ

どうだったでしょうか?

少しは皆さんのお役に立てればいいのですが^^;

プーケットの旅行日程を考察してみた件

resort_phuket

プーケットに旅行するメジャーな旅行日程はおそらく4泊5日だと思います。

どんなプランにすれば安く多くの時間をプーケットで満喫できるのか、考えてみたのでシェアしたいと思います。

プランA | 一般的な4泊5日は?

まず一般的な4泊5日を見てみましょう。

1日目 
   Am9:00 日本出発
   Pm6:00 プーケット到着

2日目 フリープラン

3日目 ピピ島ツアー

4日目 フリープラン

5日目 
   Am7:00 プーケット出発
   Pm6:00 日本到着

※フライト時間は一例です

これはプーケットでホテルに4泊するプランとなっていますが、旅費の概算は以下になります。

飛行機代:
  35,000円×2=70,000円
ホテル代:
  15,000円×4=60,000円

合計:130,000円
(※一例です)

ほぼ3日間をプーケットで楽しむことができます。
とても理想的な旅程だとは思うんですがツアーや現地でのアクティビティーなどを考慮すると200,000円ほどかかってしまいそうですね ^^;

もう少し安くなるプランは無いでしょうか?

プランB | 帰りの便を安くしてみる

プランAで利用する航空会社はエアアジアというLCCになるでしょうから、上記フライトプランはそれほど高いわけではありません。

ですが帰りの便を次のように変更するとなんか良さそうですよ?

1日目 
   Am9:00 日本出発
   Pm6:00 プーケット到着

2日目 フリープラン

3日目 ピピ島ツアー

4日目 フリープラン

5日目

  (Pm8:00までフリー)
   Pm11:00 プーケット出発


6日目
   Pm1:00 日本到着

※フライト時間は一例です

このときの料金ですはこうなります。

飛行機代:
  35,000円×1=35,000円

  25,000円×1=25,000円
ホテル代:
  15,000円×4=60,000円

合計:120,000円
(※一例です)

どうですか?

プーケットの滞在時間が延び、ほぼ4日間になったのにもかかわらず料金が安くなっています。なんだかお得なプランですよね?

休暇さえ取れればこのプランで行きたいところですがそうもいきません。
このプランは土日をはさまない、月曜発/土曜着でないと料金が跳ね上がってしまいます。

つまり9連休が必要なんですね。
ゴールデンウィークや年末年始はさらに高くなるでしょうから何も無い平日にこの連休を取る必要がありそうです^^;

そこで次のようなプランをたててみました。

プランC | 行き帰りを深夜便に変更する

深夜便ってすごくしんどそうなイメージですがそれについては最後に解説したいと思います。

では旅程を見てみましょう。

1日目 
   Pm10:00 日本出発


2日目
   Am8:00 プーケット到着

   (一日フリー)

3日目 ピピ島ツアー

4日目 フリープラン

5日目 

  (Pm8:00までフリー)
   Pm11:00 プーケット出発

6日目 
   Pm1:00 日本到着


※フライト時間は一例です

どうでしょうか?

このプランでもほぼ4日間プーケットを満喫できそうですね。
では料金プランです。

飛行機代:
  25,000円×2=50,000円
ホテル代:
  15,000円×3=45,000円

合計:95,000円
(※一例です)

「えっ!何でこんなに安くなったの!?」

それはプランCにすることでホテルでの宿泊日数が1泊分減ったからなんです^^

「でも深夜便ってしんどいんじゃない?」

僕も初めはそう思いました。
次にこのフライトの詳細を解説しますね。

日本-プーケット

 Pm10:00 日本発 
 Am4:00 クアラルンプール着 (日本時間Am5:00)
   乗り換え時間 約3時間
 Am7:00 クアラルンプール発
 Am8:00 プーケット着

プーケット-日本

 Pm11:00 プーケット発
 Am0:30 バンコク着
   乗り換え時間 約4時間半
 Am5:00 バンコク発(日本時間Am6:00)
 Pm1:00 日本着


※フライト時間は一例です

プランC |行きの便解説

クアラルンプール行きの飛行機は乗ってから7時間は夜中なので寝てしまえば楽に過ごせそうです。ただ、日本時間朝5時に一度空港に降りそこから3時間のトランジット(乗り換え)があるので、機内で寝ることが出来なかった人には少々しんどいかもしれませんね^^;

でもトランジットであと2時間寝れるので大丈夫でしょう! 笑

朝8時にプーケットに到着し荷物を受け取ったら9時には空港を出られると思うので、10時にはホテルに到着できます。

フロントに荷物を預けてプーケットの初日を楽しみましょう♪

プランC |帰りの便解説

これはちょっと自分でも詳細を目にするとしんどそうです^^;

バンコクに夜中に着いてそこからのトランジット4時間半はどうなんでしょう?起きてればどうにでもなるかな~と思いますが、きっと僕なら空港内でビールを飲んで過ごしているんだろうな。。。

そうすればバンコクから日本の機内は爆睡できそうだから 笑
まぁそのまま起きていても、3時間ほど仮眠しても、バンコクからの機内では長時間寝られるでしょう。

このプランだと日本の到着は土曜日なので次の日も一日家でゆっくり出来ます。それほど気にしなくてもいいかもしれませんよ?

究極のプランD

これはさらに1泊減らした弾丸ツアーです 笑

ホテルを2泊にして現地滞在日数をほぼ3日(うち2日は現地朝着、現地深夜発)で楽しむプランになります。

無謀かもしれませんが6万円台で現地をプーケットを楽しむことが出来るので、お金の無い人にはもしかしたらうれしいプランなのかもしれません。

1日目 
   Pm10:00 日本出発


2日目
   Am8:00 プーケット到着

  (一日フリー)

3日目 フリープラン

4日目 

  (Pm8:00までフリー)
   Pm11:00 プーケット出発

5日目 
   Pm1:00 日本到着


※フライト時間は一例です

飛行機代:
  25,000円×2=50,000円
ホテル代:
  15,000円×2=30,000円

合計:80,000円
(※一例です)

おススメの旅行サイトは?

僕が調べたところ、一番安いサイトはExpedia(エクスペディア)でした。

間違いなく他のどこのサイトよりも安いですが、念のため調べたほうがいいかもしれません。

ExpediaだとプランCで8万円前後、プランDで6万円強で見つけることが出来るはずです。その金額なら現地でツアーなどを付けても10万円までに納めることが出来ます。

その他お得情報

空港~ホテルのタクシーはこれ♪

いろいろな方のブログを読んでいると空港からホテルの移動がなんだかややこしそうです^^;

現地を楽しみたい人はバスでいいかもしれませんがタクシーでゆっくりしたい人にはThai Rhythmがおススメです。

ここは例えば大人3人までなら 空港からホテルまで セダン1台約1,900円です。現地でタクシーと交渉するよりも日本で予約/決済しておけば現地ではピックアップしてもらうだけで済みます。

予約は片道なので帰りも予約する場合は両方手続きをしましょう。

決済前にフライト情報やホテルの情報を入力すれば全て完了です。

ピピ島ツアーが格安!?

ピピ島ツアーにプライベートビーチ、ランチが付いて11,500円が4,853円に!(高速艇)

口コミ評価も4.4ととても高いです。

サイモンキャバレーも日本で予約

これも日本で、かつ格安で予約が出来ます。

さらに割引クーポンあり

これだけ安くてクーポンまで付いてるの!?

それはいったいなんてサイトなんだ!?

KLOOKで全て予約OK

これら現地アクティビティーやツアーが格安で予約できるのはKLOOKというサイトです。ネットでは600円程度ですがクーポン券も存在するので僕の場合タクシー往復とピピ島ツアー、キャバレーの入場券合わせて8,000円で予約できました。これは調べたらわかりますがとても格安です♪

アプリをインストールすれば管理がとても楽になるのでぜひやってみてください。

ツアーでは現地の連絡方法が必要です

これは余談ですがとても大事です。

タクシーにしろピピ島ツアーにしろ、現地での連絡方法を入力しなければいけません。

現地での連絡方法には電話かWhatsApp、などがありますが僕の場合はFacebookが経営している世界中で利用されているWhatsAppにしました。

日本で言うLineみたいなものですが現地ではこれがおススメなようです。

これを利用するにはもちろん通信が必要なので、SimかフリーWi-Fiが必要になります。

現地のWi-Fi事情

プーケットでは空港でも各リゾート地でもフリーのWi-Fiは多くあるようですが電波状況などの環境はいいとは言えず、期待して実際に利用してみると連絡が取れないかもしれません(推測です)。

できればポケットWi-Fiを利用したいですが現地で借りるには言葉の壁が大きいようなので日本の空港で借りていくことをおススメします。(現地はタイ語主体)

まとめ

以上、ざっくりと僕が調べて予約した内容をご紹介しました。

実際の結果などは後日あらためて記事にしたいと思います。

では♪

格安PC 7,580円 | 詐欺の注意喚起です

こんにちは、authorのがくです。

今これを読んでいる君!それはもう手遅れかもしれない。
もしくは購入しようとしたけど怪しいと思ってググった君!それ大正解!!

きっかけはInstagramやFacebook

インスタやフェイスブックをやっていると投稿の合間に広告が表示されるのはご存じのとおり。そんな大企業が出稿OKを出すような会社だから安心だと油断していると間違いなく騙されます。

はい、騙されました(苦笑

そんな僕がことの始まりから終焉まで、きっちり詳細に、かつ泣きながら情報を投稿したいと思う。

思わず飛びついてしまった格安PC

こんなことはめったにしないのだが、、、飛びついてしまいました。

あの時の感覚はあまりよく覚えていませんが、ノートPCが欲しかったのと、インスタで上がった広告であることが大きな原因だと思われます。

販売サイトを覗いてみると何千台と購入された履歴。
怪しむべきだった・・・
でもこれが購入のきっかけになったことも否めません。

『これホントなら商売できるジャン!』

との思いから1台ポチりました 笑

日本のサイトだと思い込み・・・

日本のサイト』ではなく『日本語のサイト』だね、おそらく。

一応会社の概要とかも見た気がするけど、今となっては安易に信じ込まされてしまったかも。だってこんなサイトでカード決済してしまうなんて自分でも信じられなかった。

しかも!このサイトの1つ目の手口は

カードが利用できないので銀行から振り込んでください

というもの。これパソコン欲しくてあわてる人は間違いなく振り込んじゃうかも。ちなみにぼくちん、

そんなはずねーだろ、じゃあこのカードならどうよ?

って2枚もカード情報あげてしまいました orz

もう一つの手口は、取引が成立しなかったにもかかわらず実は裏では決済が完了していたってこと。

つまり振り込んじゃった人は2重に支払いをしちゃったってことになるよね。
(俺はしなかったよ、まじで)

なんで決済が完了していたのを知ったかというと、実は登録したメアドに決済完了メールが届いてたんですよね ^^;
そんなの気づかないって!

そして数日後、カードの利用明細を見ると・・・
しっかりその日の利用履歴にある (涙

これ、カード会社に連絡しても取り消しできません。
自分で個人情報入力して決済ボタン押してるかららしいんだけど、詐欺会社だから決済止めて~って泣きながら叫んでも無慈悲に断られるだけでした・・・

もしかしたらカード会社に救済されるかもしれない一手

その一手とは、今言ったことの裏を取ればいい。

主張することは次の2点

・自分はそんな買い物はしていない
・悪用されたのはほぼ間違いない

これを言い張ればなんとかなるかもしれません。

以前イギリスの通販サイトでカード決済したときに、たぶんカード情報盗まれたんだろうね。なんかやっすいヨーロッパの航空券買ったことになってました 笑

もっと高いの買えや!!

で、カード会社に悪用されたって言ったら『カードを再発行して番号を変えてもらえるなら救済してもええで』って言われたのを覚えている。

間違ってもこんかいのぼくちんみたいに自分でポチりましたなんて言ったら間違いなく救済されないので注意してください。

振り込んだお金は戻ってこないけど、たぶん商品は届きます。

数日後に届いた発送メール

数日後、1通のメールが届きました。

html表記の読みにくい英文のメールだ。
内容はこう。

やぁ、ぼくだよ♪
心配しないで、君の買った商品はちゃんと発送したからさ。
トラックナンバー送るから、これをみて商品が届くのを楽しみに待っててよね!

なんだ!?届くのか!?どういうこと???

発送から数日後、中国の税関につかまって荷物動かんとか、その1週間後、いきなり川崎に荷物が到着してたり、そしたら地元の郵便局が明日届けるからよってなって

おいおぃ~ いったい何が届くんだ~ぃ♪
ほんとにPCきちゃったら、ぼくちん商売しちゃうぞ♪

到着当日、そわそわが止まらない

朝からスマホで眺める荷物の追跡。

いつまで待ってもステータスが持ち出しに変わらない。
郵便屋さん仕事してください。

と、昼過ぎにポストで物音が
もしやピンポン鳴らさずに不在通知入れやがったな!

・・・こづつみ あるね

なぞの小包の正体とは!?

それがこちら。

parcel-scarf
PCの代わりに届いた12US$のScarf
※黒塗りは個人情報です

小包には個人情報、荷物番号、品物が書かれています。

荷物番号:LL766934152CN

これをサイトの注文とつなげてみます。

次の画像はカスタマーサービスに問い合わせた後の返事です。
カードの利用履歴を確認したところ決済されていたので問い合わせを行いました。

赤線を引いているところに荷物番号と支払い番号が記載されています。

荷物番号:LL766934152CN
支払い番号:1910031040130911

では購入サイトのアカウントから購入履歴を見てみます。

支払い番号:1910031040130911
注文番号:880013378

これでこのスカーフとPCの注文が結び付けられました。

この画像にもありますが、この注文は支払いが失敗したとあります。
ところが裏では決済が行われており気づかないうちに取引が進められています。

スカーフってなんじゃぃー!!
そんなもん頼んじゃおらんわぃーー!!
しゃーったーっそぉ~!!!

ってメールで送っておきました。
一連の画面やらなんやらの写真を添えて。

そしたら律儀に返事をくれました・・・

あれれおかしぃな~
その送ってもらった画像をもとに、今回なんでこんな手違いになったかちょうさするからちょっとおじかんくださる?
あとなにかしてほしいこと、ある?
返事待ってるね~♪

まじか・・・
ほんと笑えない。

なぜか何年も放置されている詐欺サイト

このサイトに関する知恵袋の質問などを見てみると何年も前から存在し続けているようだね。だれも消費者庁とかに詐欺サイトの通報をしてこなかったのだろうか?

そのサイトがこちら

7580円のパソコン詐欺サイト画像

リンクを張ってしまうと間違って購入してしまう人がいるかもしれないので、気になる人は画像のアドレスでのぞいてみてください。

少しでもこのサイトが検索されるようにアドレスを書くことにしました。

ただしリンクは張りませんので間違って詐欺サイトに行くことはないと思いますので安心してください。

詐欺サイト情報詳細
URL : http://www.fashionnewmall.com
mail:contact@customerservicesglobal.com

会社概要
会社名:Dybook株式会社(名称変わっています)
代表:小林 田(引っかかった当時と変わっています)
住所:埼玉県春日部市中央6丁目4-10

カスタマーサービスのメールは生きています。
信用させるため 一応返事も返ってきますがでたらめです。

電話連絡先もありません。

まとめ

7580円でこんな高スペックのパソコンが買える分けありません。
みんな間違っても買わないように。

WordPress|記事の見出しを目次にしよう

こんにちは、WordPress初心者のがくです。今日は初心者の僕がWordPress初心者のみなさんに初心者目線の解説で目次のつけ方をレクチャーしたいと思います。

かっこいいとかわかりやすいサイトやブログって必ずそう思わせる目次が付いていませんか?今回はそんなサイトからピックアップさせていただいたちょっといい感じの目次をやってみたいと思います。

目次自体はとても簡単で、ターゲットへのリンクだったり、背景色などのデザインが今回のメインテーマです。

目次はHTMLで記述する

みなさんさすがにHTMLを少しくらい理解していることと思います。まぁ理解していなくても解説するので安心してくださいね。

WordPressでHTMLを記述するには?

WordPressにはビジュアルエディターとコードエディターという2種類の入力方法があるのを知っていますか?

画像の右上にある点々アイコンをクリックすると中段あたりに出てくるやつです。普段皆さんが使っているのはビジュアルエディターの画面だと思うので一度切り替えてみてください。

あまり変わったように見えないかもしれませんが、もし既に何かを記述していればよくわからない記号が並んでいると思います。

例えばこんな記号 <p></p>

これは段落を表すタグですがこういうのを自分で記述するのがコードエディターであり、これこそがHTMLです。

そしてもう一つの方法はビジュアルエディタの画面で『HTMLとして編集』を選択する方法です。

この方法は通常は、「普段はビジュアルエディタで記事を書きたいけどどうしても形がうまくいかない時にHTMLで記述する必要がある」なんて時に利用するととても便利です。

僕は改行タグ<br/>で表現したい時などちょっと使いで利用しています。

早速目次を書いてみる

目次はプラグインを使えば簡単にできてしまうのですが、あまり使用してしまうとサイトの表示速度が遅くなったりセキュリティの問題があったりと良くないようです。

せっかく一から学ぶのですからHTMLで直接記述する方法を覚えましょう。

olタグとulタグ | HTML

目次っていう日本語があるとついついそれそのものの英語訳をしたものが用意されているきになりますが、そんな都合よくはないみたいです。

既に導入されている方々は皆さんHTMLで記述して表示させています。そこでまず使用するのがolタグもしくはulタグです。

olタグとはOrdered Listタグといって、上から順番に1,2,3と番号が記述されるリストタグのこと。ulタグはUnordered Listタグといって番号が付かない代わりに『』が頭に付けられます。

書き方はこうです。

<ol> ←olタグの始まりを意味する
</ol>←olタグの終わりを意味する

だけどこれ自体は目次の中身を表示させるものではなく、実際に書き込む目次はliタグにやってもらいます。

<ol>
<li>目次リスト</li>
<li>目次リスト</li>
</ol>

これをプレビューしてみると

1.目次リスト
2.目次リスト

と表示されるようになるのがわかるでしょう。
ulタグを使うと数字の部分が『・』に変わります

さて、これは想像していた満足のいく結果でしたか?どうもいささか足りない気がしますね。

それは目次リストが表示している場所へのリンクが張られていないからです。

目次から見出しに飛ぶリンクを張ろう

みなさん文字をクリックしたときに違う場所に飛ぶあのリンクってどうなっているか知っていますか?

あれは飛び先に名前が付けられていて、ここがクリックされたら名前の所に飛んでねって設定がされているんです。

今回は見出しに飛ぶわけですから、 WordPressでいうとH2タグもしくはH3タグにまず名前を付けます。

表示をコードエディターに切り替えて飛ばしたい見出しの所の<h2>もしくは<h3>に次のコードを書き加えます。

<h2 id=”article1″>

『article1』の所は好きに変えて構いませんが日本語ではなくローマ字で書いてください。これでarticle1という名前の見出しタグが設定できましたね?

では次に目次側の設定です。

aタグで指定した名前に飛ぶ

aタグとはリンク先に飛ばすタグをさします。

<a></a>

と書きますがこれに飛ぶ先の情報を書き加えると

<a href=”#article1″></a>

そしてこれをきちんとした目次の形にすると

<ol>
<li><a href=”#article1″>目次リスト</a></li>
</ol>

となります。もちろん目次は複数行なので

<ol>
<li><a href=”#article1″>
目次リスト</a></li>
<li><a href=”#article2″>
目次リスト</a></li>
<li><a href=”#article3″>
目次リスト</a></li>
</ol>

さて、ここで一度自分のサイトの見出しに名前を付けて実際に目次として表示・移動が可能かやってみましょう。

上記の『目次リスト』の部分はもちろん目次で表示する内容です。

目次を階層化しよう

目次にする見出しはH2タグだけではないかもしれません。

H3タグや、人によってはH4タグも目次に表示したいかもしれません。
そういうときにはどうしたらよいでしょうか?

またこのページの目次のようにずらして表示するにはどうしたらよいでしょうか?

頭の準備 | HTMLの記述

HTMLの基本的なルールは、『タグは同じタグで囲む』です。

ここまで学習してきたタグの表記を見てもわかる通り、必ず始まりのタグと同じタグで囲っているのがわかると思います。(終了タグには/が必要)。

ここまで見てきたHTML表記はとても単純なものばかりなので今から話すことは少しわかりにくいかもしれません。それは、タグの途中にタグを挿入することが可能ということです。具体的に見てみましょう。

タグの中にタグ?

<ol>
<li><a href=”#article1″>H2タグ1</a>
<ol>
<li><a href=”#article1-1″>
H3タグ1</a></li>
<li><a href=”#article1-2″>
H3タグ2</a></li>
<li><a href=”#article1-3″>
H3タグ3</a></li>
</ol>
</li>
<li><a href=”#article2″>
H2タグ2</a></li>
</ol
>

赤字の部分に注目してみてください。

ここまで見てきた目次の1行は<li>で始まり</li>で終わっていましたね。ところがこの記述では<li>と</li>の間に目次そのものが挿入されています。

これが先ほど説明したタグの中にタグというパターンです。

このページの目次のように目次と目次の間にH3タグの目次を表示するにはタグの中にH3タグに対応する目次を挿入する必要があります。

もしH3タグの目次表記を数字ではなく『』にしたい場合はH3タグの目次の『ol』と『/ol』を『ul』と『/ul』に変更してみてください。

目次を修飾しよう

ここまでの内容は『目次を表示させる』でした。

ここからは目次をもっと見やすく修飾してみましょう。
表現方法は多種ありますが、今日はこのページで表現している目次を解説します。ただし、少し内容は難しくなりますので 理解ができそうにない場合はその手前までで辞めておきましょう。

目次であることを明示する

この記事の目次にもある通り、目次の上には

目次【本記事の内容】

といった表示が記述されています。(チェックマークについては鬼のように難しいので最後におまけとして記載します)

目次の表題は何でも構いませんが、読み手にわかりやすく表示することがとても重要です。

枠で囲って背景色を変える

こんな感じです

通常はブログやサイト全体のデザインを一括で調整する CSS(カスケードスタイルシート)に記述するのですが、まだ難しいので今回はHTMLでの記述を学んでいきましょう。

指定した部分の表現を変更するstyle属性

style属性はタグで囲まれた部分を修飾する機能を持っています。

内容をこの記事に限定にして説明すると、目次の一番上の<ol>と一番下の</ol>で囲まれた部分にいろいろな修飾をほどこすことができるというものです。

具体的にはこうです。

<ol style=”background-color: #f8f9ff; border: dashed 1px #4865b2;”>
この間に目次リスト

</ol>

では解説です。

今赤で表示されたところが目次の始まりと終わりのolタグです。
ですが初めのolタグが『>』で閉じられる前にstyle属性が記述されていることがわかりますね?

これによってolタグで囲まれた『この間に目次リスト』と書かれた部分すべてが記述された内容に修飾されます。

ここでは

background-color:#f8f9ff;
border:dashed 1px #4865b2;

背景色を#f8f9ffに、そして枠線を1ピクセルの点線で色は#4865b2に指定しています。

まとめ

これがHTMLを利用した基本の目次の作り方です。

いろいろなタグが出てきたので多少戸惑うかもしれませんが、順を追って記述していけばそれほど難しくはないはずです。

それでは以上をまとめたHTMLを最後に記載しておきますので必要に応じて流用してみてください。

<ol style=”background-color: #f8f9ff; border: dashed 1px #4865b2;” >
<li><a href=”#article1″>H2タグ1</a>
<ol>
<li><a href=”#article1-1″>
H3タグ1</a></li>
<li><a href=”#article1-2″>
H3タグ2</a></li>
<li><a href=”#article1-3″>
H3タグ3</a></li>
</ol>
</li>
<li><a href=”#article2″>
H2タグ2</a></li>
</ol
>

WordPress|カスタムHTMLが保存できない件

 この記事にたどり着いた人は、WoardPressでカスタムHTMLのウィジェットを保存したいのにずーっとプログレスサークルがくるくるしている状態だと思います。

その原因と解決策は簡単です。

目次【本記事の内容】

そもそもなぜ今回このような現象に遭遇したかというと、このブログでもついにGoogleAdsenseの広告を導入するようになったからです。

Adsense広告の張り方なんて当然知るはずもなくググりながら作業をしていると『ウィジェットのカスタムHTMLに広告コードを張って使うんだよ』と教えていただいたので言われるがままにやったらこうなりました。

保存できない原因

それはレンタルサーバーにロリポップを使っているからです。

『なに!?ロリポップはあかんのか!!』

ということではなく、ロリポップの設定がデフォルトでは保存できないようになっているからなんです。

WAF設定|ウェブアプリケーションファイアウォール

ロリポップによると

ウェブアプリケーションのやり取りにおける不正侵入を防ぐことができるサイト改ざん対策の一つ

とされています。

これは外部ウェブアプリケーションが自サイトに変更を加えないためのファイアウォールと言えます。だからGoogleAdsenseの広告Scriptを受け付けてくれないのではないでしょうか?(推測)

保存できるようにしよう

これはとても簡単です。次の手順に従って操作してください。

1.ロリポップのユーザー専用ページにログインする

ロリポップのユーザー専用ページにログインする

ユーザー専用ページにログインするのですが、アカウント情報がブラウザに保存されていれば問題ありませんが万が一のことを考えてFacebookアカウントでログインできるように連携しておいたほうがいいです。

2.セキュリティータブ

ロリポップのセキュリティ設定

左のセキュリティタブをクリックすると上から2番目にWAF設定(ウェブアプリケーション設定)があるのがわかります。

これをクリックしてみましょう。

ロリポップのWAF設定

赤丸の所に注目してください。デフォルトではここが有効になっています。

無効にする』ボタンをクリックすることでWAFを無効にしカスタムHTMLが保存できるようになります。

3.慌てないで!

せっかちさんはここで『そうかわかった!』と離脱していることでしょうがちょっと戻ってきてください。 笑

設定を変更してから5分程度時間を空けてから保存してみてください。

4.WAFを有効に戻そう

WAFは自サイトを外部から守る大事なファイアウォールです。そのまま無効にしていると外部アプリケーションによって何をされるかわかりません。

保存が終わったら必ず有効に戻すことを忘れないでください。

まとめ

今回はGoogleAdsense広告を張ろうとしてウィジェットのカスタムHTMLが保存できないというものでした。

原因はレンタルサーバーで利用しているロリポップ側のファイアウォールで、そこを一時的に無効にすることで保存ができるようになります。

ユーザー専用ページにログインし、セキュリティタブのWAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)を開きます。該当するサイトのWAFを無効にししばらく時間をおいてからWordPress側のカスタムHTMLを保存してみてください。

保存が完了したら必ずWAFを有効に戻して終了してください。